著作権について

当サイトの文章およびカテゴリー「旅」など自社撮影の写真の著作権は当サイトにあります。
記事および写真等の使用を希望される場合は、ご連絡をお願いします。

また、カテゴリー「図書館を観る」など映画のワンシーンの静止画については、著作権法32条の引用を満たしているとの判断で使用させていただいております。

著作権法32条(引用)の詳細

公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。(32条1項)

この条文が適用されるためには通常

  1. 引用物と被引用物が明確に区分でき(明瞭区分性)
  2. 主従の関係がはっきりしていて(主従性)
  3. 公正な慣行に合致し
  4. 目的上正当な範囲内で行われることが必要です。

なおこれを満たしている場合、著作権者が拒否していても著作物を利用することができます。
さらに、32条に基づいて引用した場合は48条で出所明示義務があるため、別途出所(映画であればタイトル、監督、製作所など)を記載する必要がある。

著作権とは

著作権法は著作者の権利を定める一方で、その権利が及ばない著作権制限事項を定めて利用者に配慮しています。これは著作権法の目的が文化の発展(1条)にあり、文化の発展には著作物の利用流通が必須であるためです。

PAGE TOP